<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

交感神経の場所は・・・・

JUGEMテーマ:健康

今日は季節外れの低気温。自律神経が弱い人にとって、この低気圧は体に堪えるでしょう。

 

自律神経が良くない、という言葉はよく聞くと思いますが自律神経ってどこにあるのかを知っている人はあまりいません。

 

というか、自律神経ってなに?って思う人もいると思います。

 

ということで今日は自律神経の場所に関して軽く書きたいと思います。しかしながら、全部書いていてはきりがないのでここでは自律神経の中の交感神経の場所を記載していきます。

 

自律神経とは、交感神経と副交感神経を合わせてそう呼ばれます。交感神経は体の機能を亢進させる神経になります。

 

詳しい機能に関してはググってみてください(笑)

 

さて、交感神経の場所、でございますが、一番大きな幹が背骨の両脇を背骨に沿って走っておりその交感神経幹から枝が伸びてそれぞれの臓器に走行しています。

 

交感神経幹

上記は背骨を前(お腹側)から見た画像。ピンク色の物が交感神経幹です。

 

自律神経といわれると、目に見えない不思議なものと思ってしまいますが、このように、ちゃんと形があるものです。これは交感神経なので副交感神経はまた別の場所にあるのでまたの機会に。

 

位置的に言えば背骨の前にありますので、背骨の動きに関係してくるように思われます。医学的にそれが立証されているわけでもありませんが、背骨を意識して施術をしていると体の緊張が落ち着いてくるのを見てもそういう事なのだろうと思います。

 

交感神経の能力が落ちれば、相対的に副交感神経の働きが強くなる傾向があります。そうなると、自律神経失調でよくみられる、体が動かないや、頭痛が起きやすい、などなど副交感神経が過剰に働きすぎるときに出る症状が出やすくなります。

 

そういう方に対しては、能力が落ちた交感神経の働きを上げてあげる事を意識して、背骨周りの緊張感をとってあげて、背骨の可動性を良くすることで、症状改善していきます。

 

こうやって、どこに何があるのか把握していれば、解決策も見えてきますよね。

 

ということで、体の事に関して少しでも知識があると、対策方法のイメージが出来、自分の身に起きることに怖がらなくても良くなります。

 

【調布市国領で腰痛治療から自律神経ケアは三華堂はりきゅう整骨院】

2018.03.21 Wednesday 09:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 

一流の人から学ぶべき物は…

こんにちわ、少し肌寒い夜です。


普段なら夜はテレビをつけて、テレビから吐き出される情報のシャワーを浴びまくっているのですが、今日はそういった無駄な情報は一度遮断してみようと思い、無音の中にいます。

無駄な情報がない、そういう時間を実はそれほど過ごしていなかった最近、いざやっているといろいろな事を思いつくものですね。

そこで今ふと思った事があったのでブログに書いてみようと思いました。

人と会うときのお話ですが、一流の人と会う、そして話をする事が自分の成長につながると言われます。

というか、自分よりも経験豊富で思慮深い人と話せばそうですよね(笑)当然の事です。

その方から学び、出てくる情報を全て身にしようと思えば、それは大きな財産になります。

まあ、そうなのですけども、ここでふと思ったのが、一流の人とお会いして、少しでも時間を共有する事があるのならば、

【その人から何かを吸収しようと思うよりも、その人が求めている事を一つでも感じる事の方が大切】

なのではないのかと思いました。

おそらく格下であろう僕等は何かが欲しくて堪らないのは当然なのですけども、お話させていただいてる一流の方々も同じ人間なのであればきっと何か欲しいものがあるのではないかと思います。

【欲しいもの】

それは、別に物質的なものや、お金や地位とかそういうものではなくて、例えば単純に趣味の話を共有出来る事、とか、昨日読んだ本の事を話せる相手、とか、若い人と関わる時間とか、いいペットのドクターの情報とか、

話せば何かしらあるのではないかと思います。

そういう、一流の方が望んでいる事を聞く事が出来る時間、それが一流の人とお会いする時に意識する事なのかな、とか思いました。

その人の欲する物を理解してそれを提供出来れば、また会いたいと思ってもらえるし、信頼してもらえるからですね。
そうなればまたお話する機会も生まれるという物です。

こう考えると、いろんな事に応用出来ますよね。

治療に置き換えて考えると、究極の話、治療って患者さんの体が欲する刺激を与える事なのではないのか、という風にも考えられます。

患者さんが欲するわけではなく、患者さんの体が欲する刺激ですね。

それを感じる為に手で触り、脈をとり、そして話を聞く。

そうして集めた情報で患者さんの体が欲する刺激を与えていけば、きっといい事が起きるのではないのか、と思いました。


いらない刺激を排除して刺激のない時間を過ごすと、いらないエネルギーを消耗しなくなるのかもしれません。

人は体のエネルギーを溜め込むと、逆に体の負担になります。それ故に、無駄なエネルギーを溜め込まないように刺激を体に与える事でエネルギーを発散させる癖があります。

食事や、飲酒、テレビからの刺激や携帯ゲーム、性行為、そして睡眠も実はエネルギーを使う行為でもあります 、、。


エネルギーが溢れてる状態ならばそういった刺激もいいのですが、毎日の習慣になっていた場合、エネルギーがないのに惰性でやってしまう事があります。


そうなると、エネルギー不足になり、必要な事が出来なくなります。

なので、もしそうなっている可能性がある場合は一度、全ての刺激を排除してみるといいかもしれません。

そうする事で、本来やらなければいけない事にエネルギーを使う事が出来るようになるので、自然といろいろな発想や今まで後回しにしていたやらなければいけない事を自然とやりだすと思います。


今回の発想は、いわゆる【利他主義】という、まあ割とよくある話なのですけども、自分でそう発想が出来た事が大切な事だと感じました。

皆様も、もし刺激過多になっていて本来考えなければならない事ややらなければならない事があるようでしたら、一度無音の生活をしてみる事をお勧めします。
一時間でも無音にしてみるといろいろと考える事も出るでしょう

【調布で自律神経ケアから腰痛治療まで、三華堂はりきゅう整骨院】
2018.03.18 Sunday 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | 

ぎっくり腰、初めてなった人は・・・

JUGEMテーマ:健康

 

こんにちわ、最近暖かくなってきましたが、まだまだ寒暖差が激しいですね。

春になり寒さが減っては来ていますが、冬からこの季節に多いのが腰痛です。

 

特にぎっくり腰になりやすい季節。

 

まだなったことがない方には分からないのですが、ぎっくり腰になると初めてなった人は痛さで絶望します。

大体ぎっくり腰の人は【この世の終わり】というような顔でいらっしゃいますが、治ってくると安心するのか、ぎっくり腰になったときの事を忘れていきます。

 

冬は寒さで筋肉が動きにくいから腰を壊しやすいのでしょう。そして春は寒暖差があるのでやはり体が冷えやすい。

暖かくなると血管が開いて体が弛緩しますが、そのあと寒くなると開いた血管から体が冷えやすくなります。

 

その為冷えっぱなしの冬より体に寒さが入りやすく、暖かくなったにも関わらず変わらずぎっくり腰や腰痛になりやすいのだと思います。

 

ぎっくり腰になっても治療をせずにおいておいて、1か月くらいしても痛みが引かないので治療を受けに来る方もいます。痛みは発生してから処置までの時間が長くなればなるほど改善しにくくなります。なのでほっておいても治っていくかもしれませんが、治らない可能性を考えた場合、ぎっくり腰になった時は全力で治す事をお勧めいたします。

 

【調布市国領で腰痛治療から自律神経ケアは三華堂はりきゅう整骨院】

2018.03.17 Saturday 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) | 

癌治療に光!光免疫療法の実用化はあの年に

こんにちは、今日もおやすみです!

そういえばしばらく前にゴールデンタイムで紹介されていた、光免疫療法に関して書きます。


光免疫療法は僕もブログでたまにとりあげている治療法。最先端癌治療の一つです。


平たくいえば、癌に光を当てて癌細胞だけを破壊、その破壊された癌細胞の破片に自分の免疫が反応しやすくなるので、転移した癌細胞やら、小さな癌細胞全てが免疫細胞に食べられてしまい、結果として、体から駆逐される技術です。

癌治療法のブレイクスルーと言われていて、全く考え方が違う技術帯になる代物です!

ほぼ全ての癌に使えて、副作用がない上に効果が早い。

すごくないですか?

という事でその治療法の近況に関して書いていきましょう


とりあえず、現在治験が進んでいるようで効果はかなり上がっている様子です。


この治療法、日本人が開発したのに日本政府に許可されず、北米で研究が続けられていました。本当日本政府ってアホなの?と言いたい事実。

しかし、この度千葉の病院で治験が開始されたらしいです



その病院の先生もこうおっしゃっています



さて、技術として特筆すべきなのはこれ


これ嘘みたいな話ですが、本当です。

癌細胞だけにくっつく特殊なタンパク質のマーカーをつけるので癌細胞だけ壊れるんですね







赤外線を当てる事でそのマーカーがくっついた細胞が爆発(笑)するわけです




わかりやすく写真で説明すると、 癌細胞だけにくっつく薬剤を注射



体に入った薬剤は体を巡って


癌細胞だけに付着します



そこに赤外線を照射すると



癌細胞が爆発(笑)



テレビではここまでしか説明されていませんでしたが、この治療法のすごいのはここからです。

この後、破裂した癌細胞は初めて体に異物として認識されるようになります。

破裂するまでは免疫細胞が反応しにくいみたいですね。

そして、異物として認識された癌細胞は免疫細胞全部にタコ殴りにされて消滅するらしいです。

だから光免疫療法という名前なのですね。

この治療法、オバマ大統領も議会で名前を出したほどの期待を寄せられています。

この治療法を開発した人が


小林久隆さん。



アメリカで2011年に光免疫療法を開発



その技術にアメリカ人もびっくり




誘導ミサイルみたいだといわれています。まさに、軍事的にいえば敵地をピンポイントに直接攻撃できる巡航ミサイルですよこれは(笑)
今までは爆弾と焼夷弾で地上もろとも焼き払っていたのが、これからは巡航ミサイルで対象だけ駆逐出来る。これはいいですよ。



さてさて、それだけ将来性があるガン治療法が実用化されるのはいつなのか。

それは、2020年!



思ったよりも近いです。

この技術が全ての病院で使われるようになればいいなと思います。

光免疫療法はブレイクスルーになると言われてるわけですが、ブレイクスルーとはなんぞや、という話です。

ブレイクスルーとは、既存の技術や考え方、方法を飛び越えた物ということです。

光免疫療法は今までのガン治療法の考え方や方法とは全く違う新しい角度から開発された技術ということです。

しかも効果もあるわけですから、もうワクワクするしかないですよね。

お金が全くかからないから製薬会社や医療界からしてみれば打撃になるでしょう。

そういう背景もありますので、変な圧力で潰されないように大切に育てて欲しい技術です。

皆様、この技術を見守りましょう!

【調布で自律神経ケアから腰痛治療まで、三華堂はりきゅう整骨院】
2018.03.12 Monday 12:14 | comments(0) | trackbacks(0) | 

死ぬって怖いの?

JUGEMテーマ:日記・一般

 

こんにちわ、今日はお休みです。

 

突然ですが、最近芸能人の方が急逝されることが目につきますね。大杉漣さんがお亡くなりになったことは記憶に新しいです。

患者さんとお話していても、そういうニュースがあると軽く話題になったりしますので、死ぬという事についてたまにちらっと考えたりすることがあります。

 

考えるといっても別に自殺するとかそういう事ではありません(笑)

 

さて、そんな【死ぬ】って事でございますが、皆様どう感じますか。

 

どう感じるかといわれても、さあ?って感じですよね(笑)

 

今日は僕が感じる死ぬって事に関して軽く書いてみたいと思います。本当軽くね。

 

端的に言うと、死ぬっていうことはそれほど怖いものなのだろうか、というのが僕の死に対する感想です。

 

僕はアニメが好きだということは公言している通りでございますが、アニメを見ていても、映画を見ていても、死ぬということに対して結構怖がったり、恐怖したりする描写が描かれることは多いです。

 

実際、世の中ではそういう風に思う事が多いのだろうと思います。

 

だがしかし、死ぬ という結末に関して言えば、僕的には

『これ以上いろいろ考えなくていい』

『お金稼がなくていい』

『病気になって苦しんだり痛い思いをしなくていい』

『WEBさわらなくていい』

『掃除しなくていい』etc

 

とか、とにかく現代の呪縛からいっきに解き放たれる事である、と感じるわけです。要は、死んだら楽なんじゃない?って思うのです。

 

ただし、そこに至る過程が大変問題で、一瞬で死ねたら怖くもないし痛くもない、しかし、じわじわ死ぬと痛いし苦しいし、と思うわけです。

 

 

死ぬことよりもそっちのが気になります。

 

 

そう考えると、死ぬこと自体はそんなに怖い事ではなく、むしろ楽になる事なのではないか、という結論になるわけですね。死んだあとは何もわからないですからね(笑)

 

そう考えるようになってから、誰かが【死ぬ】 という結果をニュースで見ると、【死んだ】、という結論よりも、【どうやって死んだ】のかという事の方に興味が行くようになりました。

 

例えば大杉漣さん、確か心臓の疾患だったと思いますが、心筋梗塞や脳梗塞で死んだ場合、多分その時は苦しいでしょうがせいぜい一日。その後の事は本人は何もわかりません。こういうと本当に不謹慎で申し訳ないのですが、僕的目線でこの事実に対して感想を述べると、それほど悪くない死に方だな、と感じます。

 

むしろ、生き残ってしまった場合の方が悲惨です。脳梗塞であればマヒが残ったり、心臓であればいつまた来るとも分からない恐怖と戦う。そうして何年も苦しんだ挙句に、やっぱり死ぬ。

 

一般的には生き残った方が幸せに思うのですがたぶん、場合によっては苦しむ期間が長くなることもあります。その間にいろいろと人生を楽しむこともできるのでしょうが、どちらの方が幸せなのかは、よくわかりません。もちろん、生きようとしている人を否定するわけではないのでそこはご容赦頂ければと思います。

 

 

死ぬことを肯定しているわけではなく、【訪れた死を受け入れる】考え方というか、そういう発想になると【死ぬ】という結果に関して見えるものが変わるのではないかと感じる今日この頃です。

 

そうやって【死】に対していろいろ考えると、【死】って本当に怖い物か?という疑問が生まれてきます。

 

あと、【無駄のない死】を迎えるということは、その人の人生において、神に与えられた【人生の課題】をクリアしているから、という考え方もあります。課題と目的を終えたゲームはクリアになりますよね。そして次のステップに進んでいく。

 

そう考えるとますます【死ぬ】という結果に対しての思いはまた変化してきますよね。

 

このあたりの話はまた気が向いたときにしていきましょう。

 

ではまた。

 

【調布市国領で腰痛治療から自律神経ケアは三華堂はりきゅう整骨院】

 

2018.03.11 Sunday 15:28 | comments(0) | trackbacks(0) | 

低気圧を予測できるアプリ頭痛ーる【自律神経失調との付き合い方】

JUGEMテーマ:健康

 

こんにちわ、今日も引き続き雨。低気圧が居座っている状況なので体がしんどい方も多いのではないでしょうか。

 

最近低気圧の事を調べていて気になったアプリがあります。

それは 気圧の変化を予測して、頭痛・天気痛対策ができるアプリ 頭痛ーる、というアプリです。

 

アプリを使う事で低気圧が来ることを事前に察知が出来て気象病持ちの方は事前に対策が出来るというものです。

自律神経の働きの事を考えるととても有効なアプリだと感じます。

 

事前に分かれば、体調が悪くなる前に薬を服用することで症状の悪化を防げるという事です。

 

さて鍼灸で気象病の方に対して刺激をするとどうなるのでしょうか。それは継続的に施術を行うことで気象の変化が訪れた際にも症状が出にくくなるという事を狙って施術を行います。なので最終的には気圧の変化をそれほど意識しなくても良くなると感じます。しかしながら刺激をしたからといってすぐに効いてくるわけではありません。

 

なのでしばらくは気圧の変動に左右されることになるでしょう。そういったときに、事前に気圧の変動の事を知っていれば突然体調が悪くなるということは少なくとも防げるので、心理的には楽になるはずです。

 

うまくアプリと鍼灸施術を併用してよりよく低気圧と付き合っていく方法を少し考えてみたいと思います。

2018.03.09 Friday 16:36 | comments(0) | trackbacks(0) | 

3/7日ホンマでっかTV、染谷将太さんと気象病 自律神経の乱れ

JUGEMテーマ:健康

 

こんにちわ、最近気圧の変化が激しすぎて本当に大変です。

 

今日は気象変化で起きる自律神経の事を書きたいと思います。

 

というのも、先日たまたまホンマでっかTVを見ていましていろいろと気になったので記事にしようと思いました。

2018/03/07日に放送されたホンマでっかTVで、俳優の染谷将太さんが出演されており、その際低気圧が来ると調子が悪くなることを相談されていました。

 

染谷将太 ダメです
その時話していた症状が以下の通り

 

…起きられない

染谷将太 朝起きられない

頭が痛くなりぼーっとする

染谷将太 頭が痛くなりぼーっとする

 

スタジオにこもると気持ち悪くなってフラフラする

 

け薺擦忙拆磴出る

染谷将太演技に支障が出る

 

恐らく他にもあるのでしょうが大体はこのようなところです。

 

出演していた講師陣の方々 特に澤口先生と植木理恵先生の反応がこちら

 

澤口先生は、低気圧で腰痛や頭痛が起きるのは否定されているとコメント

澤口先生 低気圧で腰痛は否定されている

 

植木理恵先生は、本当に低気圧だけが理由で調子が悪いのか?と低気圧以外の要因を探す様子

植木先生 本当に?

 

そういった講師陣の反応に染谷将太さんは小さい時から低気圧が来たときは調子が悪かったと食い下がります。

染谷将太 小さいころから調子が悪かった

 

低気圧で体調が悪くなると思っている方とそれを否定する学者陣、ここで私からの意見としては、

 

×係先生がおっしゃる低気圧による腰痛の出現と頭痛の出現の否定は正直どうかなと感じます。気圧によって体が変化する事は解剖学や生理学をかじってる人ならば容易に想像が出来、かつ毎日くる患者さんを診ている経験則からして一論文でその事実が否定されているからといってそれがすべての根拠になりうるとは言えないからです。

 

そもそも医療論文の見解が5年後10年後に否定されるなんてことは日常茶飯事なので、正直論文の意見はあくまで参考程度に考えるのがよろしいかと感じます。ビタミンCが風邪の症状を軽減するという事も昔は全否定されていましたが今は見直されつつある事からもそれは言えます。

 

⊃¬收萓犬梁召陵廾を疑う、ということは、まあ気持ちはわかります。確かにそれだけの要因と決めつけることは危険ですから。

しかし、最初から患者さんの話を真っ向から否定する姿勢としては医療人としてあまり患者さんから信頼されるやり方ではなさそうですよね(笑)。私としては反面教師として勉強になります。

 

そして、染谷将太さんのヒアリングの結果として植木先生が提示したものが

多くが気のせいである。というもの。

植木理恵先生 気のせいじゃないのかな

 

それでも低気圧で調子が悪くなるという染谷将太さんの言葉に

まあ 大変ですね と一言でした(笑)

植木理恵先生 まあ大変ですね

 

いやー面白いですよね。医療知識を持っている人がこれだけ沢山いても自律神経と気圧に関してこれだけ意見が変わってくる。

しかしこのやり取りを全国ネットで流して果たして植木理恵先生はそれでよかったのか。

普段診療をしているのかは不明ですが、これではあまりにも相談者さんが浮かばれません(笑)

 

もちろん染谷将太さんをフォローする意見も出ていました。

低気圧により血管膨張が起こり神経を圧迫→そして痛みが生じる要因になる。

血管膨張により神経を圧迫して痛みが出る

 

この辺りは最初に想像しそうな体の機序です。

実際気圧がるということは空気の圧力が減るということになるので人間の体は膨張するのではないかと想像します。

人間は水袋の生き物ですから、血管からリンパ管等に対する外からの圧力が減れば当然内側から広げようとします。

結果として上記のような反応をすることになるのでは、と感じます。

 

染谷将太さんのお悩みに対しては散々な言われようでしたが解決策も提示されていました。

 

澤口先生案‘鵑月間ほどの高地トレーニング。

高地訓練2か月間

アスリートが良くやっている、という事で高地とレーニンを進めていました。高地は空気が少なく低圧なのでそこで暮らすことで体が順応して低圧下でも強い体になるという事なのでしょう。

 

現実的ではない(笑)さんまさんに一蹴されていました。

 

澤口案

スクワットで下半身強化、血圧をコントロールする。

スクワットによる血圧上昇対策

有酸素運動解説

 

これは確かに実用的、下半身を鍛えるとそれだけ筋肉をつけることができるので低気圧下で血管拡張が起きたとしても筋肉量が血圧の下降を抑えてくれそうです。実際私も下半身トレーニングは患者さんに良くお伝えしています。

以下に動画のアドレスを張り付けておきます。

 

とりさるモンの下半身トレーニング動画

 

I霤沈萓鍵

与圧装置による気圧コントロール。武田先生曰く30万ほどで装置は用意できるのでやってみれば、との話です。

与圧装置によるお部屋の気圧コントロール

 

実はこの発想はなかったので少し与圧装置に興味が湧き調べてみました。

 

その結果、全然ヒットしません!そんな装置あれば30万はやすいです。ぜひ治療院の部屋の中に導入しようと思ったのですが、どうもそう簡単なお話ではないようでした(笑)

色々調べた結果、気圧調整の部屋を販売している所はありましたのでいかに情報を貼ります

気になる方は調べてみてください。

 

GRAN SLEEPグランスリープ

 

実際問題低気圧が体に与える影響に関して私も自分なりの解釈があったのですが、念のため詳しく調べてみた所 気圧の関係と自律神経に関して 名古屋大学 佐藤教授 の記事がいくつか出てきました。

 

そこに書かれていた内容が私が想像している物とはちょっと違い、低気圧下では交感神経優位に傾きやすいと述べられていたのでその部分に関してもう少し調べてみようかと考えています。

 

低気圧下であれば血管拡張が起きそうなので結果として副交感神経が優位になりそうだと感じていたのですが・・・

実際そう解説しているサイトもあるのでちょっと混乱です。

 

まあ恐らく気圧の変化が起きる際に体に異常感が出やすいのでその時にストレスがかかり交感神経が優位になるではないか、と思います。でも低気圧状態が長く続けば副交感神経優位になっていくのかなと想像しますが、この辺りは実証実験をしたわけではないので想像の範疇です。

 

この部分に関しはもう少し調べてみます。

 

ということで、いかかがだったでしょうか、ホンマでっかTVのお話でした。

 

腑に落ちない点もいくつかありましたが、皆様どう思われますか(笑)

 

【調布市国領で腰痛治療から自律神経ケアは三華堂はりきゅう整骨院】

2018.03.08 Thursday 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) | 

特別篇 ガンダムスタンプラリー65駅全駅制覇チャレンジをしてきた

こんにちわ、久しぶりのブログです。

さて、本当はとりさるモンの動画を作ったらブログで周知しないといけないのですが、こういうのが面倒でなかなかやっていませんでした(笑)

【特別篇 JRガンダムスタンプラリー65駅全駅制覇チャレンジに参加してきたもん!】


上記リンクから飛べます というか、告知は自分がやらなければ誰がやるんだという感じですが。


今回は特別篇ということでとりさるモンと僕がJRで開催されているガンダムスタンプラリーに行ってきた事を動画にいたしました。

ボリュームが大きいために前編と後編に分けてのアップになります。

今回に限ってブログで書こうと思ったのは、動画を本当に見て欲しいからです!

なぜか?

それは、スタンプラリー65駅チャレンジが本当に過酷だったのと、動画の編集が過酷だったからです!(笑)

特に編集、やってるうちに作りこんでしまって、なんだかんだ自分なりにかっこよく作れたなーと思いました。

自画自賛

自分でほめずに誰が褒める!


という事で見て欲しいからブログにあげたのです。

皆さん見てください??

2018.03.06 Tuesday 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) | 

一億年経つと人間の痕跡は消える

こんにちは、最近とりさるモンのコンテンツ作成と店舗の管理で暇がなくてブログ書いてませんでした(笑)

さて、今日思い立ったかのようにブログを書いているのは、気になる記事を見つけたからです。

それは、題名でもあるように、人間の痕跡は一億年後には跡形もなく消えているという記事です。

前提は、今人間が突然いなくなったら、という前提です

人類滅亡後の地球には何が起こる

詳しくは記事を見てください(笑)

さて、この記事のどこが気になったかというと、そう、記事の最後にある過去には人類の知らない文明があったかもしれない、という一文です。

一億年経つとほぼ全ての痕跡が無くなり、そして誰も気づかない。

ということは一億年前に文明が一つあったとしても滅んでいればその文明の痕跡に人間は気づかない。

もう壮大すぎてわけがわからなくなりますよね。

最近こういうことを妄想するのが好きなのです。

一億年って壮大なんですけども、でもですね、一億年って長いようで実はそんなに長くないわけで。地球が出来てから46億年らしいですよ?

ブルゾンちえみの35億漫才もさらに超える『46億!』

その中の一億年ってそんなに長くない。
そして地球はあと17億から32億年くらいは持つらしいです。

そして人類がそれらしい文明を持っているのはその中でたった3000年くらい。

で、僕たちはその中でせいぜい80年くらい生きて、僕は現在37歳!

なんというか、地球とか宇宙からしたら僕達人間の存在する時間なんて本当に一瞬の事。

で、一億年後には全てなかった事になる。これはどれだけ放射能をまき散らして汚しまくってもらしいですよ。

もしかして、その昔、一億年ほど前。今とは違う文明があったとして、その文明は今よりももっととんでもなく地球を汚しまくって、そしてその挙句滅んだかもしれない。

でも、その事には全く気づく事なくまた新しい文明が出来る。

そんな事がもしかして一億年レベルで繰り返してるのかもしれませんよねー。

そしてこれから人類がどこかで滅んで一億年経てば次の文明が出来ていて、そこではまた同じ事を繰り返してるのかもしれません。

こう考えると、もし仮に生まれ変わりがあるとしたならば、さて、どこまで転生するのでしょうか。転生は文明間でも起こり得るのでしょうか。

人間とは違う異形の生命に転生してまた生きるのか、とか考えるわけですよ。


で、もう一つ妄想したのが、不老不死。

まあアニメとか映画とかではよくテーマになりますよね。だいたい悪い奴が不老不死を求めていらん事するんです。

でも、あれもね、せいぜい数百年レベルの事しか想定してないと思うんですよ。

現在の文明が消え去る一億年生き続ける事なんて多分想定してない。

不老不死がもし仮にあったとしたら、そういう事なんですよ。一億年とか二億年とか生きるわけですよ。

一周回ってもう楽しみですよね。僕は不老不死なんてあったらみんな死んでしまって一人になるから寂しくて面白くないとか思ってたんですけど、こと一億年レベルで不老不死を見つめ直すと、もう一周回って楽しみになりますよね(笑)

だって、人間なんて消え去ってるわけで、そして次の文明が生まれてくるところに立ち会えるのかもしれない。

悪い奴は大体不老不死を欲するわけですが、多分一億年二億年たって文明を二周くらいする頃には、多分悪い事しようとか思わなくなると思うんです。

もはや善とか悪とかそういう次元の話ではない。多分次の文明に埋もれて見届ける事になるのだとおもいます。

そう、この妄想のゴールは、46億年の地球上で生まれた文明の中で、どこかで不老不死が作られていたとしたら前の文明の生き残りってもしかしているんじゃない?ひっそりとどこかで。とかそういう事に行き着くわけです。

そう思うと、なんだかブログがかきたくなったわけです。

夜の力ですかね(笑)

多分これから人類はさらに発展して、もしかしていづれ誰かが不老不死を開発するのかもしれません。
そして、それを手に入れるのは多分大体悪い奴。

で、その手に入れた悪い奴は、多分一億年とか二億年とか生きるんですよ。

地球が生まれて46億のどこかで生き残った悪い奴と一緒に。

そして、数億年経てば悪い奴はきっと悪い奴を卒業して、次の文明の悪い奴と一緒にまた数億年生きる。

で、最後は地球がダメになるのでそれを見送る事になるんでしょう。

結論、生き残るのは全員悪人。

2018.02.25 Sunday 00:39 | comments(0) | trackbacks(0) | 

ヒカキンさんの語るお金の使い所

ヒカキンがいい事言ってた。 お金の使い方で気をつけてる事がある。 自分の夢ややりたい事に関わるものに関してはその時買える一番いい物をかうという事、らしい。 だから動画編集用のパソコンに160万出して買ったんだそうです。
フルスペックのiMacProが来た!【ヒカキン流買い物術】

いいお金の使い方ですね! 僕も開業するにあたって出来る限りお金を割いて妥協しなかった部分があります。 それは、テナント。 人生で一番高い買い物でした。鍼灸師にはそれぞれスタイルがあるのでどのやり方がいいという事はありませんが、テナントに大金出して良かったなと今では思います^_^ 開業前からテナントに関しては毎日いる場所であり、患者さんに最初に見てもらう場所なので大事だなといろんな店を見て思っていました。

テナントの場所、そして内装。
今のテナントにとても助けられています。まあ、目立つからね!患者さんの目にとまるんです。
これから開業する人はお金のかけどころをしっかり考えて、その参考に少しでもなればいいなと思います
2018.02.10 Saturday 19:51 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< | 2 / 57 PAGES | >>