三華堂はりきゅう整骨院/整体院のブログ

自律神経ケアから腰痛治療まで、三華堂鍼灸整骨院のブログです。

自分での簡単な体の問題への対処方法など医療のことから私の気になったことの紹介まで幅広く情報を発信する窓口にしたいと考えています。

http://sankado.com/
チラシのデザインを【調布で自律神経ケアから腰痛治療まで、三華堂はりきゅう整骨院】
0

    こんにちわ、最近雑務が多くて疲れています^^;

    治療の患者さんはまだそれほどなので治療で疲れるということはありませんが、その他の雑務が多くてそれが大変です。

    何をやっているかというと、サイトの作成やチラシのデザイン、ポータルサイトへの出稿など、主にデザイン関係でパソコンの前に張り付いています。

    院にパソコンが来てからは患者さんがいない間はデザインと作成に時間が使えるので家でやらなくてよくなったのは本当に助かります。

    さて、今やっているのはチラシのデザイン。と言っても、院内で置いておくのは出来てるので、ポスティング用のチラシです。


    鍼灸や整骨院って広告制限があるのはほとんどの人は知りません。

    その広告制限に関して、保健所から本当にしつこく言われたので守ったチラシを作って一旦提出するという流れになっているのです。

    もうほんと面倒!

    まず

    1、金額を書いてはいけません

    2、腰痛とか肩こりとか具体的な症状を書いてはいけません。

    3、クーポンやキャンペーンを書いてはいけません

    4!自分の流派や経歴を書いてはいけません。ちなみに整体という言葉も入ってはいけないので、整体法、を消させられました


    これです。もう営業妨害もいいところです。それを頭ごなしに言ってくる保健所って何様なのかと思います。

    自分たちが何百万もかけて出店したら、とか考えてもないのでしょう。

    それを守らせることで会社の中では鼻高々なのでしょうね。全くもって保健所以外誰の特にもなっていません。
    保健所が知らないとこでやってる分に関してはほっとけばいいのに、わざわざ探りを入れてくる、見にくるという念の入れようです。
    利用者側から見た場合、広告制限があるなんて知りませんから金額書いてなかったら不思議に思います。でも書いてはいけない。

    これは誰のためのルールで保健所は誰のためにそれをしゃかりきになって守らせようとしているのか。
    だって、金額提示しないをやったらぼったくり鍼灸整骨院が出来てしまいます。

    値段を提示せずに患者さんを誘導して、実際サービスを受けた後に法外な値段を吹っかける。

    これが法律でできてしまうという事です。

    そもそも金額書いてなくて、何が得意なジャンルなのかとかわからなくて誰が鍼灸整骨院に行きますか?

    そもそも保健所の人間はそれを見て自分たちがそういった施設にかからないのか?と言いたいです。

    今回開業してみて、保健所は施術者の敵だという事がよくわかりました。これじゃあ潰れるところが多くてもわかります。


    ただWEBはその範囲外なので自由に書いています。
    という事で、本来やらなくていいチラシのデザインを追加でやっているわけです。

    調布で自律神経ケアから腰痛治療まで、三華堂整体法鍼灸整骨院】
    店舗開業までの道のり | 11:09 | author チョッパー | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    治療の頻度って【調布で自律神経ケアから腰痛治療まで、三華堂(さんかどう)整体法鍼灸治療院】
    0

      こんにちわ、今日は休み明け第一日目です。

      さて、今日は朝から患者様にはご来院頂き開業当初としてはとても嬉しく思います。


      治療に関していろいろな考え方があり、どれが正解というものはないと考えてます。

      僕としては治ればなんでもいいと思っているからですね。

      なので、治療頻度に関しても一発で治る、というやり方もあれば、何度かきて治していくという考え方もあると思います。

      僕の治療に関する考え方は後者の『何度か刺激を加えて治していく』という考え方です。


      一発で治る治療が出来ればそれに越したことはないのですが、正直僕は慎重というか、疑り深いので一発で治るというのがどうしても心配になるのです。

      腰痛治療やその他首の治療もそうなのですが、方法を学んでいく中でその治すためのプロセスを自分なりに咀嚼して理解して現在にいます。


      プロセスが自分の中で落とし込めている治療は患者さんに説明していても説得力が出るのですけど、それがない場合はどうしても力強く説明出来ません。


      なので、結果として、本当にそれで大丈夫か?と自分の中で思うところも出てしまうので、一発で治す、という事に関しては僕のやり方ではない、という結論になっています。

      患者さんによっては一回やったら腰が曲がるようになりました、とか、指が曲がるようになりました、という言葉を頂く時もあります。

      しかし、本人がそう言っていたとしても、僕はイマイチ信じていません。よかったですね、と言いながらも、これは油断出来ない、とかなりその発言を疑っています。

      治ったって言ってるのですから素直に信じればいいですよね(笑)

      まあ、私自身がそんな感じなので、地道に少しずつ悪い所をとって行き、三ヶ月位で何か変化を出す、というようなロードマップで治療を進めて行くようにしています。

      調布で自律神経ケアから腰痛治療まで、三華堂(さんかどう)整体法鍼灸治療院】
      腰痛総合 | 17:32 | author チョッパー | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      再来院を少し増やして
      0

        三月末に予定がある、という患者さんがいらっしゃいました。

        それを知ったのが本日だったので、少し急いで状況を改善していかないといけなくなりました。

        まあ急いで治るものでもないといえばないのですけど。

        とりあえず一週間に一度の感覚でやっていけば一、二ヶ月で終着点に行くだろうなと思っていたのですが、もう少し急いで治れば尚良しという状況に変わりました。

        さて、今日は前回の刺激強度よりも少しあげて、中国鍼を使って梨状筋のケアをしてみることにしました。


        中国鍼は割と大きいので使わなくていい人には使っていません。

        あとは刺激頻度を少しあげるために次のご予約を前倒しで設定しました。

        これで目的の時までに少しでもいい状態になればいいなと思います。

        次来院頂いた時の状況次第で、大腰筋刺鍼を試してみたいと思います

        調布市で自律神経ケアから腰痛治療まで、三華堂整体法鍼灸治療院】
        腰痛総合 | 12:41 | author チョッパー | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        褒められるとやる気になる【自律神経ケアから腰痛治療まで、三華堂整体法鍼灸治療院】
        0

          こんにちわ、今日はブログを書くのがこんな時間になりました。

          というのも施術をしていたからです。
          来ていただける事は本当にありがたい事ですね。まだまだ全然暇なのでこれからもっとたくさんの方に来ていただけるように宣伝活動をしないといけません。

          さて、本日何人かいらっしゃいましたけれども、その中の一人の患者さんにえらい褒められました。

          まあ初めて来ていただけた時も大分気に入ってくれてたようで、嬉しい反応ですよね^_^

          さて、治療の効果はと言うと、確かに初めて来た時に比べると硬さがとれていました。特に首の硬さが和らいでいたので改善していきつつあるのかなー、と言う印象でした。
          患者さんの体感を伺うと、確かに良くなってる実感はあるようで、楽になりすぎて外出が増えたらしいです(笑)

          まあ、少し慎重に受け止めて話半分にいただいたとしても、体を見る限りはいい兆候です。

          このまま引き続き施術を継続して、よりよくなっていただけるように施策していこうと思います。

          患者様の反応がいいと、くすぐったい反面、やはり嬉しいものですね。

          こういったお言葉や、実感が持てるようにこれからも施術をしっかりしていきたいと思います

          【自律神経ケアから腰痛治療まで、三華堂整体法鍼灸治療院】
          日々の呟き | 18:50 | author チョッパー | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          チラシ全滅
          0

            内覧会用に作っていたチラシを看板にとりつけていたのですが、全てなくなってしましました。


            あんまり作っていなかったですが、意外になくなるものですね^^;

            新しいデザインのものを作って置いておきたいと思います。

            通り掛かりの人もとってくれますが、来店頂いた方がついでに持って行ってくれる事が多いです。


            やってみるといろいろわかる事も多いもので、とりさるモンのボードはまあまあ目を引きます。



            電話番号を持ってもらってますが、何か他のメッセージももたせてみたいですね。

            店舗の隣が託児所なので子供が店舗前を沢山通ります。

            その度に子供が反応しているのが面白いです(笑)

            【自律神経ケアから腰痛治療まで、三華堂整体法鍼灸治療院】
            店舗開業までの道のり | 10:50 | author チョッパー | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            患者さんから感謝の言葉
            0

              先日施術した患者さんが朝来院されました。


              どうも施術した日三年ほどとれなかった浮腫みがとれてとても状態が良かったから一言言いに来たらしいです。


              店舗で営業をしているとこういう事があるのですね、治療者としてはとても嬉しい限りです。

              僕の店舗での施術のスタイルは、患者様としっかりコミニケーションをとって、できる限りご要望に沿って治療を進めていく、というところにあります。


              なので施術する場所はその為に出来るだけリラックスして全てを解放出来るように畳を使った和の空間を演出しています。



              ちなみに、施術をしてすぐに効果が出る人もいれば一ヶ月週一続けて効果を感じる方もいます。

              はたまた、季節が変わる時に変化が出る人もいらっしゃいます。



              こればかりはその人の状況により、なんとも言えないのが悩みどころ。

              でも、おおよそ改善していく方向に向かっていきます。

              それまでお付き合い頂けるようにできる限りのことをして行きたいなと思います。

              わざわざ感謝の言葉を頂けるのはありがたいお話です^_^


              042-481-0616

              自律神経ケアから腰痛治療まで、三華堂整体法鍼灸治療院】

              東京都調布市国領町1-45-5橋本ビル1階(京王線国領駅徒歩1分)
              うつ病 | 10:35 | author チョッパー | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              店舗開業開始しました
              0

                こんにちは、忙しくてブログが放置になっていました。

                何が忙しかったかというと、店舗が決まり、開業準備に追われていたからです。





                様々な方にご支援をいただきまして、立派な治療院が完成致しました。

                いろんな人の思いが詰まった治療院を潰さないために頑張って患者さんに認められるよう頑張らないといけません


                さて、ここで認められるためにはもちろん治療技術も大切なのですけど、現在沢山の治療院がある中で治療ができるのは当たり前となってきています。

                インターネットの普及があり、ネットを探せば治療技術は結構簡単に手に入ります。

                なので、治療の技術はおそらく昔よりは向上しやすい土壌になっていると思います。

                治療だけをやっていても、横並びになってしまい、なかなか院の特徴が出しにくいとい時代にもなっていると感じます。

                なので、治療技術は最低限必要な事で、それ以上の何か価値を提供しないとこれからは頭一つ出ないと感じています。

                と言うことで、治療院の雰囲気を作り込んで他社との比較をわかりやすく表現してみたのが僕の治療院になります



                伝統医療である鍼灸、現代西洋医学の知識を加えた和洋折衷の治療を行う場所として作ってみました



                見た目からして、変わった外観の鍼灸院になりました(笑)

                なので少しでも入りやすくなるように、とりさるモンに頑張っていただきます



                テナントが出来ているところを写真で撮影していますので順次ホームページに載せていこうと思っています。

                【東京都調布市で腰痛治療は三華堂整体法鍼灸治療院】
                店舗開業までの道のり | 12:03 | author チョッパー | comments(2) | trackbacks(0) | - |
                光免疫療法 ガン治療の新たな局面
                0

                  あけましておめでとうございます。
                  とりさるモンの世話に追われてブログがすっかり放置になっていました。

                  という事で、新年の挨拶と共に書きたい事が出てきたので書いています。

                  さて、その書きたい事とは、ガン治療に関してです。


                  そのガン治療の名前とは、光免疫療法という、最新のガン治療に関してです。

                  ガン治療というと、免疫抑制をきて抗がん剤を打ち込み、放射線療法をする、そしてオペで癌細胞をとる、という流れが主流です。


                  すごく大変な治療法で、正直他にやり方ないの?って思います。

                  正常な免疫を壊すわけですからそりゃ大変ですよね。

                  多分この光免疫療法を考えた人も同じ事を考えたのか、全く違う角度から癌細胞を破壊する治療法を考えられたようです。

                  この方法があれば本当に楽にガン治療を行え、そして副作用が今の所確認されていないという事です。

                  しかも費用がアホみたいに安い。

                  とにかく夢のような治療法です。


                  さて、問題の治療のメカニズムなのですが、近赤外線を癌細胞に照射すると癌細胞が近赤外線によって膨張して、破壊されるというものです。
                  赤外線で癌細胞を殺す、そしてここからがまた斬新なのですが、その破壊された細胞はバラバラになる事で近くにいるキラーT細胞によって敵と感知されるようになります

                  そもそも癌細胞は自分の細胞なのでなかなか免疫に感知されません。だから大きくなっちゃうんですね。

                  しかし、破壊されるとその免疫が感知して、癌細胞をさらに破壊しに行くと言うのです。

                  その上、そこの癌細胞だけではなく、体に散らばっている癌細胞も敵と認識して癌細胞を駆逐していくそうです。

                  ようは2度美味しい治療です。


                  この赤外線、ただ当てただけではダメなようで、癌細胞にある抗体と対になる物質フタロシアニン(IR700)が光エネルギーを吸収する事で発熱、その熱により癌細胞が破壊される、という仕組みです。

                  だから、赤外線を当てる前に、ガン細胞の増殖を果たしている上皮細胞増殖因子受容体にくっつく、抗体とフタロシアニンが結合した薬を投与して癌細胞にくっつけておく必要があります。

                  その上で、その細胞に近赤外線を当てると癌細胞が破壊、そして、破壊されたガン細胞から体内の免疫システムが癌細胞を敵と認識して、体中の癌細胞を駆逐する、という流れになります。


                  赤外線を当てる方法としては、光ファイバーと注射器を使って体にさせば刺したところに赤外線を照射出来る、つまり体のどこでも赤外線を当てることが出来るという事です。

                  今の所想定しているガンは、存在するガンの八割程度には効くのではないか、と言われているようです。

                  これ、すごくないですか?針をさして赤外線を当てるというところは何か鍼灸とにているところがありますね(笑)

                  用意するのは赤外線照射器と抗体と結合したフタロシアニンの薬。だからコストがほぼかからないようです。

                  そして、一度照射すれば効果があるのであとは定期的に治療するだけという、体への負担も少ないです。

                  いや、本当にすごい治療法です。
                  これを考えたのは米国国立ガン研究所の小林さんという方のようです。

                  日本人がアメリカで作った技術。

                  これ、実は日本でやろうとしても認可されなかったからアメリカに持って行ったらしいです。

                  おそらくですが、この治療法が確立するとお金にならなくなるから医師会やら製薬会社の圧力がかかったのではないか、と、邪推してみました。

                  どちらにしても、厚生省はアホとしか言いようがないです。アメリカで試験をして日本に持ってくるまでにあと10年かかるらしい。

                  日本で開発研究をしていればもっと早く導入出来たかもしれない。

                  本当に頭が悪いとしか言えません。

                  今市川海老蔵さんの奥さん、小林麻央さんもガンで苦しんでいますね。この方法、治験に立候補して試してみればいいのではないか、と感じました。

                  今は藁にでもすがりたいと思いますのでツテをたどって小林医師のところに相談に行ってみればと感じました。

                  まあただ、骨への転移があるようですから骨は厳しいかもしれませんね。

                  でも、免疫がガンを感知すれば骨の中も効くのではないか、と感じました。

                  今ガンを患っている方、知っておくといい治療です

                  【腰痛治療は三華堂整体法鍼灸治療院】
                  ガン治療 | 20:30 | author チョッパー | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  アニメとりさるモンの治療院!第18話を公開
                  0

                    こんにちわ、WEBアニメとりさるモンの治療院第18話を昨日アップしました。



                    鍼灸整骨院では患者さんと長いあいだ関係が続く事がよくあります

                    すると何かイベントや旅行に行った時にお土産を頂く事があります。

                    とりさるモンの治療院でも、そんな患者さんからお土産を頂いたようです。

                    その時の様子がアニメになっています^_^

                    みなさま見ていただけると嬉しいです


                    さて、とりさるモンも18話になりました。そろそろ今季も大詰めです。

                    来季はあるのか?という事ですがこれからが始まりというところでしょうか。

                    とりさるモンの元にだんだん仲間が集まって来ました。これからとりさるモン達の治療院が本格的に稼働する事になります。


                    治療院は一人でも出来ますが、やはり楽しい仲間がいればそれだけ面白く楽しく治療院も運営出来ます。

                    楽しい場所にはいい患者さんもやってきます。

                    そんな治療院を作っていけたらいいなと思います^_^

                    【腰痛治療は三華堂整体法鍼灸治療院】
                    鍼灸整骨治療の精霊【とりさるモン】 | 12:02 | author チョッパー | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    狐祭り 川越
                    0

                      こんにちわ、久しぶりの日記です。
                      最近とりさるモンのウェブの更新作業などが大変で、少し携帯から離れた方がいいなと感じブログから離れています(笑)

                      この間狐祭りという変わったイベントに行ってきたので久しぶりに日記を書こうと思いました。





                      狐祭りとは、狐の面をかぶって川越のお寺に集まって写真撮ったり、イベント見たりする、というような模様しでした。

                      まあ、平たく言えば和風コスプレ大会です(笑)





                      和風コスプレは嫌いではないので興味もあり見に行きました。

                      実はこのイベント、スチームパンクの仮装をした人たちも来ているというのもあり、スチームパンクへの理解を深めるためにも見に行きました。



                      このウサギの人達がスチームパンクチームです。

                      このウサギさんが見たくて来たところもあります(笑)


                      イベントは昼の11時くらいからやっていて、午前は殺陣、そして午後は和装の人たちのファッションお披露目、そしてスチームパンクの人達のファッションショーをやっていました。

                      僕が現地についたのが13時半だったので、ちょうどスチームパンクチームがステージに出ている時でした。

                      さてこのイベント、行ってみて感じましたが、とにかくかなり特殊な空気感でした。

                      何が特殊って、見渡す限り和装コスプレの人たちばかり





                      僕はアニメや漫画などサブカルが好きなので受け入れることが出来ますが、慣れてない人はなかなか恥ずかしくて混じれないかもしれません(笑)

                      その場所だけ異空間でした。

                      さて、僕がついた時にやっていたのが、大正ロマン風のファッションに身を包んだ人たちがバイオリンの音楽で踊っているところでした。



                      なんかすごいです(笑)



                      ちびっこや若い人も沢山いて、結構コスプレが可愛かったです


                      可愛い狐さんですね。

                      その後にスチームパンクチームのファッションショー



                      スチームパンクとは、産業革命の時の時代背景で、歯車と蒸気で世界が回っている文化が独自発展を遂げたと言うような、SFの世界をイメージしたファッションですね。

                      和装スチームパンクというのもあって、僕はそれがかっこいいなと思い興味を持ちました。

                      いわゆるアニメで言えば桜大戦、鋼鉄城のカバネリ、などなど。大正ロマンの時代なんかはリアルスチームパンクの世界観です。







                      このような感じのファッションをして遊ぶ感じです(笑)

                      本当ハイファション。着物を着て少しスチームパンクの要素を入れた小物を付けてで歩きたいです。

                      さて、狐祭りですが、実はここで携帯の電池が切れてしまい、参加者さんの写真が撮れなくなってしまいました!

                      いろいろ面白い格好した人が沢山いたので本当に残念でした。

                      と言うことで、来て一時間くらいでやる事がなくなったので早々に退散しました。

                      カメラなかったらやる事ないですよね(笑)

                      そして、当日は本当に寒くて、風邪もひいていた事もあり、帰宅する選択をしました。

                      川越という町を歩いて感じたのが、結構古い町並みが残っていて、すごくかっこいい町だなと感じました。

                      ここ結構好きかもしれません。
                      日々の呟き | 11:59 | author チョッパー | comments(0) | trackbacks(0) | - |