<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

肩の痛みの原因になる肩の石灰化

先日スゴ腕の専門外来という番組で様々な病気のスペシャリストの先生が紹介されていました。


その中で幾つか気になったものがあったのでブログで書きたいと思います。

石灰化沈着性肩板炎。

皆様ご存知でしょうか?施術をしている僕らみたいな業種の人は割と知っていると思いますが、普通の人には馴染みがない病気ですね



文字通り、肩の一部が石灰化する病気で、とにかく痛いのが特徴です(笑)








このように、肩の肩板と言われる筋肉の血流の状態が悪くなってカルシウムがたまってしまい、それが固まって石灰化するわけです。


そして、その石灰化した塊が周りにぶつかったり、動きが悪くなったりすることで痛みがでてくるわけですね。

ほっとくと、悪化してきます。これは五十肩でも腰痛でも同じことが言えますので要注意ですね。

そして、石灰化沈着性肩板炎に対して有効な治療というのがこちら




衝撃波!

ドラクエの某キャラが使う技の名前(笑)

衝撃波で石灰化した部分を砕いて治療するという技術です







最新治療と言われてますが、確か胆石とかでも衝撃波は使われてると思うので、目新しさはない気はします。

ですが、効果はかなりたかそうです。

治療時間は20分ほど




わずかな治療で痛みがかなり引いたようです。

これはすごいですよね、鍼でも時間をかけて治療すれば治るとは思いますが、こんなにすぐには効果は出ません。

多分週一で2ヶ月は必要かと思います。

この治療法の場合は1ヶ月に一回のようです。

そして一月後の結果がこれ






痛みはほぼ取れているようです。
レントゲン上でも塊はかなり小さくなっていますね







石灰化沈着性肩板炎は五十肩とにているので間違われることも多いようです。

その見分け方がこちら






以上がテレビの内容でした。

この治療法を見ての感想ですが、すごいですね(笑)こんなに効果が高いのならば、石灰化沈着性肩板炎はこの方法一択だと感じました。

鍼灸よりもコストと時間がかからない。
鍼灸のがいいですよと言いたいですが、ここまで即効性と効果を見せられたら何も言えません(笑)

僕としては患者さんが良い状態になればそれでいいという思いがありますので今回紹介いたしました。

一つの参考になればと思います

【調布で自律神経ケアから腰痛治療まで、三華堂はりきゅう整骨院】
2018.04.11 Wednesday 14:34 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< ガンダムスタンプラリー65駅全駅制覇チャレンジをしてきた | main | 膝の痛みの最新治療法は… >>