<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

下北沢の路面店、恐ろしい【腰痛治療は三華堂整体法鍼灸治療院】

昨日は店舗を探すために下北沢へ向かいました。



下北沢は14万人が降りる中規模な駅です。若者が多く外部からの人が沢山来ます。しかし、周辺には住宅地があり、とても商売はしやすそうな環境なのが特徴です。


さて、下北沢、私はとても縁がありまして、昔モデルをしていた時にお世話になっていた美容室ロッソさんが下北沢にあります。



そのため、知らない場所ではない駅です。


下北沢の不動産屋に入りいろいろ土地の話や物件の話を聞いていましたところ、勧められた物件がその美容室ロッソの目の前の物件でした。


『よく知ってる美容室なんです』

という話をしたところ、その不動産屋さんはロッソオーナーとだいぶ親しいようで美容室の内部情報を詳しく知っていました。

もちろんこういう話はよく関わっている人でないと知りませんから、こちらに適当に話を合わせているわけではない、ということがわかります。


まさか、こんなところでご縁ができるとは思っていませんでした。ロッソさんとは何か縁があるのかもしれませんね。

そこを含めて3つの物件を紹介頂きました。

その美容室の前にある物件、しかし、立地がなかなかいいところなのでとんでもなく高い金額。



正直、銀行から500ほどお金を借りてギリギリの年間運転資金になりそうな金額です。


路面店、本当にやばいです^^;

まあでも、視認性はだいぶいいので認知度は上がりますし、潜在的な宣伝効果と敷居の低さ効果を狙えます。


下北沢を拠点に営業している某鍼灸院の方もそこの不動産屋さんの顧客らしく、いろいろ教えてくれました。


路面店になり収益がかなり上がったらしく、それからは路面店にしか店を出さなくなったそうです。


鍼灸院の経営者はとかく経営に関して調べる努力をしません。特に宣伝と立地研究はなるべく避けて通りたいと考えている人がほとんどです。


同窓生の話やうちの実家をみてもそういう結論に至ります。


確かに、腕がよければ来ます。ただ、有利に越したことはありませんし、腕がよければ、という言葉は苦手な事から逃げているようにも聞こえて、僕はあまり受け付けません。


なので僕は立地と宣伝研究を積極的にやっています。治療の研究って実は一番得意な事なので、治療者としてはそれをやっていると安心するという心理があるんですよね。


僕も実際、治療の勉強している方が楽なのでそればかりやりがちになります。


そして現在、自分なりの立地研究と今回の路面店にした時の効果の話を聞いて、やはり多少高くても今回の路面物件で勝負した方が安全なのではないか、と思い始めています



てか、これ失敗したら500の借金!


かなり無謀な挑戦にも思えます。でも、やってみたらできるんじゃないか?という思いもあります。


てか、本当にやると金融機関も説得できるのかも鍵になりますし、これどうなるんだろうという不安感は本当に強いです。


しかし、同じくらい、やってみたらどうなるんだろう、という好奇心がかなり大きくあります。


【腰痛治療は三華堂整体法鍼灸治療院】

2016.05.27 Friday 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 昔の写真を発見【腰痛治療は三華堂整体法鍼灸治療院】 | main | とりさるモンの治療院!第4話公開【腰痛治療は三華堂整体法鍼灸治療院】 >>