<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

転倒と腰痛

また週末も雪が降るそうですね。しかし月曜ほどの雪にはならないようです。



このあいだの雪で皆さん転倒してはいないでしょうか?転倒して腰を強打して、腰痛にならないようにしましょう


私は危うく転びそうになりましたが、なんとか無事でした。雪の降る日は路面凍結により転びそうになりますがそれよりも怖いところがあります。


それは、金属の排水口です。



意外とこの金属で出来た場所を気をつけなかったりして、走っていて転んだりします。この場所は雪が降っている日に限らず、雨の日でも転倒しやすい場所です。


そして、金属の排水口よりもさらに危険な場所だと感じるところがあります。


それは階段です


階段で特に屋根がない階段は危険がいっぱいです。



雪で滑りやすくなっていて危険なのはもちろんですが、危険なのは転んだ後です。

路面で転んだ場合、平面で強打するだけなのでまだいいですが、階段で転んで転倒した場合、階段自身の角により腰の骨に衝撃が行きます。


こうなるとひどい時は骨折の危険も高くなります。腰痛どころの騒ぎではありません。


雪の降る日、外には危険がいっぱいになります。特に東京は雪のある生活に慣れていませんので特に注意が必要ですよね。


転倒して腰痛にならないように、足元に気をつけて週末の雪の日を過ごしましょう


腰痛治療は三華堂
2016.01.22 Friday 11:55 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< ガンの10年生存率 | main | 低気圧の接近で腰が痛い >>