<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

腰痛と痺れ 根気よく付き合う

腰痛と痺れを出していると言う事は、症状の中では酷い状況になっていると想像できます。

対処の方法としては、前回紹介したように、病院にかかりオペや薬を使うか、手技により対応するかの方法になると思います。


いずれにしても、ある程度の期間を考えて向き合う必要があると思います。

一回で痺れが取れたり、収まる と言うこともあるかもしれませんが、薬剤投与でない場合は時間がかかります。


手技での施術になりますと、根気よく患部を刺激して固まらないようにケアをし、そしてご本人のストレッチ等の努力をすることにより軽減していきます。

痺れは長年かけて出てきているものが殆どになりますので気長に付き合って抑えていきましょう


三華堂
JUGEMテーマ:健康
2012.02.19 Sunday 09:23 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 痺れと腰痛 痺れに対処できるのか | main | 腰痛と痺れ あわせて現れる冷え >>