<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

補完医療で出来ること 治療だけが目的ではない。疼痛除去も仕事

 補完医療でできる事、治療だけではなく、苦痛の除去と言うのも仕事の一つになります。

例えば、関節が曲がったり、難病になり治癒が難しい方などがその対象になると思います。

関節が曲がると、筋肉が引っ張られ、痛みなどが出ますし、難病、ここではガンを上げますが
ガンになると体が緊張してやはり痛みが出ます。

そういう場合の疼痛を少しでも緩和する事も補完医療の目的であると考えます。苦痛は精神を疲弊させ、強靭な精神力があってもどうしてもめいってくる事になります。

そういう方の痛みを和らげ、精神を保つ事も立派な仕事になります。
JUGEMテーマ:健康

三華堂

2011.12.16 Friday 08:23 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 教科書に載せたい 絶滅 と 繁栄 | main | リアルスティール >>