<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

チョッパーの整体と治療の日々 (殷門、腰痛に効くツ

 腰痛に効きそうなツボはほかにあるでしょうか?

私は殷門もよく使います。

殷門
この部は腰を悪くすると痺れなどを伴う場所で、腰を支えるために腰と連動しがちです。

刺激方法はお灸をお勧めします。
せんねん灸

手で刺激するよりは有効です。一度に三から四回ほど繰り返すことを基準にするとよいでしょう。

三華堂

2011.11.04 Friday 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) | 

チョッパーの整体と治療の日々 (金門、腰痛に効くツボ)

 それでは委中以外なにがあるのでしょうか

金門というツボもいいと思います。

金門 郄穴という急性症状に効くツボです。


 ここも腰を曲げるとわかりますが、腰と連動して緊張しています。


なので金門が縮こまると腰を曲げるときに負担がかかると思われます。


刺激の方法としては お灸 せんねん灸 をお勧めします。

割とはいいと思いますよ

数は3から4つを基本に調節すればよいと思います。


ほかにあるのでしょうか?

ではまた 三華堂
2011.10.24 Monday 08:07 | comments(0) | trackbacks(0) | 

チョッパーの整体と治療の日々 (委中、腰痛に効くツボ2)

 前回の続きです。

では刺激方法は、よく指でおして、とかもんでというような話を聞きますが、それでは効果を期待は出来ないので私は お灸をお勧めします。


私は特別お灸がすきといううわけではありません。よく好きとおもわれがちですが。
しかし普通の人が手軽にやる方法とすればそれくらいしか選択肢がないというのが実際だからです。

お灸は薬局店で売っています。100円ショップでもうっています。

千年灸 で十分です。数は3から4個くらいを一箇所にやるといいでしょう。もうちょっとやってもいいかもしれません。 

場所は両足をやれば無難です。

ではほかにいいつぼはあるのでしょうか?

ではまた

三華堂
2011.10.23 Sunday 14:31 | comments(0) | trackbacks(0) | 

チョッパーの整体と治療の日々 (委中、腰痛に効くツボ)

 腰痛に効くツボを紹介しましょう。


ぎっくり腰によく使うツボは 委中(いちゅう)です。腰背に委中といわれるくらいです。

場所はひざの裏の真ん中です。

なぜ効くのか?おそらく腰を曲げる際腰を保持するのにひざの裏も緊張するからです。ということは腰を痛めると、その腰と連動しているひざも緊張するためと私は考えます。

腰を曲げるときひざの裏が縮むと腰を曲げる時、腰に余計に力を入れないと曲がらない状況になると理解します。

なのでひざの裏を伸びやすくすると腰を曲げるのに抵抗がいらなくなり痛み軽減に役に立つとなるのではないかと思います。

なにで刺激したほうがいいのでしょうか?

ではまた

三華堂
2011.10.22 Saturday 08:28 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 1 PAGES |