三華堂はりきゅう整骨院/整体院のブログ

自律神経ケアから腰痛治療まで、三華堂鍼灸整骨院のブログです。

自分での簡単な体の問題への対処方法など医療のことから私の気になったことの紹介まで幅広く情報を発信する窓口にしたいと考えています。

http://sankado.com/
チラシのデザインを【調布で自律神経ケアから腰痛治療まで、三華堂はりきゅう整骨院】
0

    こんにちわ、最近雑務が多くて疲れています^^;

    治療の患者さんはまだそれほどなので治療で疲れるということはありませんが、その他の雑務が多くてそれが大変です。

    何をやっているかというと、サイトの作成やチラシのデザイン、ポータルサイトへの出稿など、主にデザイン関係でパソコンの前に張り付いています。

    院にパソコンが来てからは患者さんがいない間はデザインと作成に時間が使えるので家でやらなくてよくなったのは本当に助かります。

    さて、今やっているのはチラシのデザイン。と言っても、院内で置いておくのは出来てるので、ポスティング用のチラシです。


    鍼灸や整骨院って広告制限があるのはほとんどの人は知りません。

    その広告制限に関して、保健所から本当にしつこく言われたので守ったチラシを作って一旦提出するという流れになっているのです。

    もうほんと面倒!

    まず

    1、金額を書いてはいけません

    2、腰痛とか肩こりとか具体的な症状を書いてはいけません。

    3、クーポンやキャンペーンを書いてはいけません

    4!自分の流派や経歴を書いてはいけません。ちなみに整体という言葉も入ってはいけないので、整体法、を消させられました


    これです。もう営業妨害もいいところです。それを頭ごなしに言ってくる保健所って何様なのかと思います。

    自分たちが何百万もかけて出店したら、とか考えてもないのでしょう。

    それを守らせることで会社の中では鼻高々なのでしょうね。全くもって保健所以外誰の特にもなっていません。
    保健所が知らないとこでやってる分に関してはほっとけばいいのに、わざわざ探りを入れてくる、見にくるという念の入れようです。
    利用者側から見た場合、広告制限があるなんて知りませんから金額書いてなかったら不思議に思います。でも書いてはいけない。

    これは誰のためのルールで保健所は誰のためにそれをしゃかりきになって守らせようとしているのか。
    だって、金額提示しないをやったらぼったくり鍼灸整骨院が出来てしまいます。

    値段を提示せずに患者さんを誘導して、実際サービスを受けた後に法外な値段を吹っかける。

    これが法律でできてしまうという事です。

    そもそも金額書いてなくて、何が得意なジャンルなのかとかわからなくて誰が鍼灸整骨院に行きますか?

    そもそも保健所の人間はそれを見て自分たちがそういった施設にかからないのか?と言いたいです。

    今回開業してみて、保健所は施術者の敵だという事がよくわかりました。これじゃあ潰れるところが多くてもわかります。


    ただWEBはその範囲外なので自由に書いています。
    という事で、本来やらなくていいチラシのデザインを追加でやっているわけです。

    調布で自律神経ケアから腰痛治療まで、三華堂整体法鍼灸整骨院】
    店舗開業までの道のり | 11:09 | author チョッパー | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    チラシ全滅
    0

      内覧会用に作っていたチラシを看板にとりつけていたのですが、全てなくなってしましました。


      あんまり作っていなかったですが、意外になくなるものですね^^;

      新しいデザインのものを作って置いておきたいと思います。

      通り掛かりの人もとってくれますが、来店頂いた方がついでに持って行ってくれる事が多いです。


      やってみるといろいろわかる事も多いもので、とりさるモンのボードはまあまあ目を引きます。



      電話番号を持ってもらってますが、何か他のメッセージももたせてみたいですね。

      店舗の隣が託児所なので子供が店舗前を沢山通ります。

      その度に子供が反応しているのが面白いです(笑)

      【自律神経ケアから腰痛治療まで、三華堂整体法鍼灸治療院】
      店舗開業までの道のり | 10:50 | author チョッパー | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      店舗開業開始しました
      0

        こんにちは、忙しくてブログが放置になっていました。

        何が忙しかったかというと、店舗が決まり、開業準備に追われていたからです。





        様々な方にご支援をいただきまして、立派な治療院が完成致しました。

        いろんな人の思いが詰まった治療院を潰さないために頑張って患者さんに認められるよう頑張らないといけません


        さて、ここで認められるためにはもちろん治療技術も大切なのですけど、現在沢山の治療院がある中で治療ができるのは当たり前となってきています。

        インターネットの普及があり、ネットを探せば治療技術は結構簡単に手に入ります。

        なので、治療の技術はおそらく昔よりは向上しやすい土壌になっていると思います。

        治療だけをやっていても、横並びになってしまい、なかなか院の特徴が出しにくいとい時代にもなっていると感じます。

        なので、治療技術は最低限必要な事で、それ以上の何か価値を提供しないとこれからは頭一つ出ないと感じています。

        と言うことで、治療院の雰囲気を作り込んで他社との比較をわかりやすく表現してみたのが僕の治療院になります



        伝統医療である鍼灸、現代西洋医学の知識を加えた和洋折衷の治療を行う場所として作ってみました



        見た目からして、変わった外観の鍼灸院になりました(笑)

        なので少しでも入りやすくなるように、とりさるモンに頑張っていただきます



        テナントが出来ているところを写真で撮影していますので順次ホームページに載せていこうと思っています。

        【東京都調布市で腰痛治療は三華堂整体法鍼灸治療院】
        店舗開業までの道のり | 12:03 | author チョッパー | comments(2) | trackbacks(0) | - |
        小岩に物件の内見
        0

          こんにちわ、そういえば、店舗開業どうなったの?というところの話をしていきます。

          いや、なかなか物件ってないものですね。

          いい物件という意味ですね。

          マーケティングをしてから物件を探すと大半が開業するには耐えられない物件だと感じます。

          ある意味変な知識を入れずにさっさとやってしまった方がいいのではないか?とも思います。

          まあ失敗しないための知識なので、それだけ危険は回避できているのではないかと思いますが。

          さて、今日は急遽小岩に物件みみにいきます。

          もうかれこれ10以上の物件の内見に行き未だに決まっていません。かなり目線がプロっぽい感じになっています。

          今日はスペック的には問題がないのですが、条件がよすぎて怖い、というところと、あとは場所ですね。

          小岩なんていった事もなければ近寄った事もありません。

          まあとりあえず見に行かないと始まりませんから見に行ってきます。

          小岩は実のところあまり行きたくはありません(笑)

          だって、何もわかりませんから!

          【腰痛治療は三華堂整体法鍼灸治療院】
          店舗開業までの道のり | 10:06 | author チョッパー | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          経営塾終了【腰痛治療は三華堂整体法鍼灸治療院】
          0

            先日、調布市の絶対総括塾が終了いたしました。

            調布市が開催してる経営セミナーで、全6回の本格的な経営術のセミナーです。


            と言っても、あくまで基本的なことを学ぶ場所です。事業コンセプトやターゲッティングの考え方、経理などの簡単なことと金融機関の方からのアドバイスがあり、最終的には事業計画書を作ってプレゼンして終了という内容です。


            まだ何もわからない経営初心者には割といろいろ勉強になる場所でした。


            そして、市役所の職員の方達と仲良くなれるのも面白かったところです。


            普段市役所行って職員の方と仲良くなるってないのでいい機会でした。


            今まで、市役所と関係をよくしよう等考えていませんでしたが、これからは知らない仲ではないので下手なことはできないな?(笑)と意識が変わりました。


            全6回で6千円の破格設定。この価格であの内容はかなり美味しいと思います。


            これ以上の内容は民間のもう少し専門に特化したところにコンサルを依頼するようになるのでしょう

            治療も、経営もそうですが情報がとても大切です。知っていると知らないとでは全然違った結果になることは少なくはありません。

            マジックと同じで、タネを知ってると簡単に結果が出たりするものだとつくづく思います。

            とにかく店を持ってしまってからでは遅いですから、今のうちにいろいろ情報を集めて、出航に備えたいと思っています!


            しかし、全6回、結構ハードでした。僕の貴重な休みが全て潰れていましたのでこれから少し休みたいけど、店舗用ホームページをデザインしていかないといけません。


            あと、チラシとか、まだまだやらないといけない事が多いです^^;

            【腰痛治療は三華堂整体法鍼灸治療院】
            店舗開業までの道のり | 11:59 | author チョッパー | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            店舗候補前で、人の数を数えた【腰痛治療は三華堂整体法鍼灸治療院】
            0

              こんにちわ、相変わらず店舗を探し求めてさまよっている治療家です(笑)


              まあ店舗を決めるときの基準って色々あると思います。


              そして、初めての店舗を構える事になると全てが初めてで、全く何もわかりません。

              という事で、色々とここまで勉強していまに至ります。


              さて、今日は朝の空いた時間を使って店の前の人の数を数えてみました。

              今検討している候補店舗前に座り、一時間当たりの通行人数を測るのです。

              実は土曜日にも夕方にやってきました。


              休日と平日のデータが欲しかったからですね。


              ある人に言わせると、店前の通行量調査は意味がないそうです(笑)でも、全く何もないよりはあった方がいいデータだと思います。なので、平日と休日の朝と夕方の時間に通行量を測る事にしました。



              ルール
              自転車と歩行者を計測



              さて、平日朝をやってみての感想は、

              ?店舗前の歩道と店舗向こうの歩道で差が出る


              ?夕方は店舗前の道路が若干人が増えるが、朝は店舗向こうの歩道に人が増える。


              ?ここ重要、歩いてる人の年齢がめちゃくちゃ偏っている(年寄り多し!)

              ?明らかに生活道路として使われている

              店舗の前に座って一時間もいると、いろいろと考えさせられます。何より歩いている人の年齢層がめちゃくちゃよく見えるという事です。


              例えばここにファッション系や物販を出しても経営は厳しいという事です。


              パン屋や、カフェならいけるかもしれませんが、店向かいにカフェがあるのでカフェはキツいかもしれませんね。

              あとは美容室もちょっときつい。

              実はこの店舗の前のテナントはネイルサロンでした。


              ネイルサロンを出してた人、やる前に店舗の前で人の観察をしていたらよかったのかもしれません


              年齢が偏り過ぎていてファッションはほぼ壊滅だと感じました。


              治療院に使えるかというと、普通の整骨院であればここはいい場所かもしれません。保険診療のみのワンコインスタイルの治療院ですね。


              年寄りの憩いの場所になると思われます。


              しかし、私はそういうスタイルの治療院ではないので、はたまた疑問。

              ここにいる人たちを実費がメインの治療院にどう誘い込むのか、やってみないとわからない、と言うのが正直なところです。


              まあ実費がダメなら保険メインの治療院に切り替えてもいいんですけど、私がやりたいやり方ではないんですよねー(笑)



              【腰痛治療は三華堂整体法鍼灸治療院】
              店舗開業までの道のり | 11:42 | author チョッパー | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              創業融資って、なかなかいい【腰痛治療は三華堂整体法鍼灸治療院】
              0

                こんにちは、店舗を持つまでにはいろいろやらない事が沢山あります。


                その中でも、お金の事は最もシビアで面倒です。


                さて、開業するときの資本比率ってどう考えますか?

                自己資金のみ

                自己資金と融資


                融資のみ


                だいたいは自己資金と融資で開業になるそうです。


                融資のみはまずないとか。

                自己資金のみもよほど低い資金での開業でない限りはないようです。

                私もいくらか融資を受けての開業をしようと考えています。


                その上で、どこの金融機関がいくらの金利で、何年返済なのか。と言うのを調べないといけません。


                見た所、政策金融公庫が一番融資はおりやすかったのですが、もう一つ、公共機関が融資をする、創業融資と言うのも御ざいました。

                返済機関は7年と短いので、融資金を抑えないととんでもなく月々が厳しいことになります。


                たとえば、500の融資を頼めば、月々7万くらい!


                厳しいです。でも金利が安いのと、保証会社の補償金を全額市が負担してくれるというメリットがあります。

                金利は1パーセントないので、ほぼタダみたいなものです。



                とりあえず、明日話を聞いてこようかと思っています。


                鍼灸院を作るのもなかなか大変ですね^^;
                あ、整骨院も混じってるので鍼灸整骨院ですね。

                患者様に落ち着いた空間を提供するためにはある程度の設備投資は必要なので、このあたりは踏ん張りどころです。

                鍼灸整骨院の開業を引き続き頑張ります

                【腰痛治療は三華堂整体法鍼灸治療院】
                店舗開業までの道のり | 12:06 | author チョッパー | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                テナントの実際の広さが…【腰痛治療は三華堂整体法鍼灸治療院】
                0

                  昨日、一つ物件を見てきました。

                  数えると9つ目の物件の確認です。ここまで見ていると、いろいろと相場観と見るべきポイントがわかってきます。


                  ほとんど物件マニアに近い状態ですよね^^;


                  まあしかし、いいテナントに出会うための時間だと思うしかありません。


                  今回のテナントは一階路面店で駅から徒歩4分です。

                  実際歩くとまあまあの距離感を感じます。


                  そして場所が繁華街から一本ずれている場所になります。なので家賃も少しやすめでした。

                  路面店の相場観として、10万人乗降者数以上のステーションで、今まで見た感じだと駅近徒歩5分圏内だと30から40平米でおおよそ30万前後です。


                  該当物件は48平米で税込25万なので、まあその相場としては安い部類に感じます。

                  繁華街から一本入ったところだと本当に微妙な場所が多いので通常はパスです。



                  しかし、この物件は役所の前、というところがポイントでした。そしてバス停も目の前です。


                  このポイントがあるので、繁華街からずれていても気になっていたのです。


                  隣のテナントで不動産屋が営業していたので飛び込み客の話を伺うと、やはり繁華街に比べると飛び込みは少ないといっていました。


                  これはリアルな情報ですよね。


                  これを踏まえてどうするのか、というところになります。


                  さて、今まで沢山物件を見てきているので、部屋に入るとなんとなくの広さが感じられるようになってきました。


                  その物件、ちょっと狭い気がしたんです。48平米なのですが、感覚としては35平米位な感じです。



                  僕は内見に行くときには必ず巻尺をもっていき、採寸をして検討材料にしています。

                  なので、測った寸法から面積を出すと、よくて43平米でした。



                  数字が違うじゃん!


                  こんなことってあるのかなと思いましたので不動産屋に確認すると、

                  壁の芯からの寸法になるので実際の使用出来る部分の面積とは乖離が出る、


                  とのことでした。


                  それにしても、実際使える面積が相当親切に計算して43平米です、


                  坪数にしても13坪が限度。



                  これで25万では割に合わないとおもいはじめました。


                  家賃交渉の材料に十分なりえますね。


                  あとは申し込みベースでどうなるか、というところです。


                  しかし、あの物件、だして勝算はあるのかな。もう少し考えてみる必要がある気もしました。


                  【腰痛治療は三華堂整体法鍼灸治療院】
                  店舗開業までの道のり | 11:59 | author チョッパー | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  下北沢の路面店、恐ろしい【腰痛治療は三華堂整体法鍼灸治療院】
                  0

                    昨日は店舗を探すために下北沢へ向かいました。



                    下北沢は14万人が降りる中規模な駅です。若者が多く外部からの人が沢山来ます。しかし、周辺には住宅地があり、とても商売はしやすそうな環境なのが特徴です。


                    さて、下北沢、私はとても縁がありまして、昔モデルをしていた時にお世話になっていた美容室ロッソさんが下北沢にあります。



                    そのため、知らない場所ではない駅です。


                    下北沢の不動産屋に入りいろいろ土地の話や物件の話を聞いていましたところ、勧められた物件がその美容室ロッソの目の前の物件でした。


                    『よく知ってる美容室なんです』

                    という話をしたところ、その不動産屋さんはロッソオーナーとだいぶ親しいようで美容室の内部情報を詳しく知っていました。

                    もちろんこういう話はよく関わっている人でないと知りませんから、こちらに適当に話を合わせているわけではない、ということがわかります。


                    まさか、こんなところでご縁ができるとは思っていませんでした。ロッソさんとは何か縁があるのかもしれませんね。

                    そこを含めて3つの物件を紹介頂きました。

                    その美容室の前にある物件、しかし、立地がなかなかいいところなのでとんでもなく高い金額。



                    正直、銀行から500ほどお金を借りてギリギリの年間運転資金になりそうな金額です。


                    路面店、本当にやばいです^^;

                    まあでも、視認性はだいぶいいので認知度は上がりますし、潜在的な宣伝効果と敷居の低さ効果を狙えます。


                    下北沢を拠点に営業している某鍼灸院の方もそこの不動産屋さんの顧客らしく、いろいろ教えてくれました。


                    路面店になり収益がかなり上がったらしく、それからは路面店にしか店を出さなくなったそうです。


                    鍼灸院の経営者はとかく経営に関して調べる努力をしません。特に宣伝と立地研究はなるべく避けて通りたいと考えている人がほとんどです。


                    同窓生の話やうちの実家をみてもそういう結論に至ります。


                    確かに、腕がよければ来ます。ただ、有利に越したことはありませんし、腕がよければ、という言葉は苦手な事から逃げているようにも聞こえて、僕はあまり受け付けません。


                    なので僕は立地と宣伝研究を積極的にやっています。治療の研究って実は一番得意な事なので、治療者としてはそれをやっていると安心するという心理があるんですよね。


                    僕も実際、治療の勉強している方が楽なのでそればかりやりがちになります。


                    そして現在、自分なりの立地研究と今回の路面店にした時の効果の話を聞いて、やはり多少高くても今回の路面物件で勝負した方が安全なのではないか、と思い始めています



                    てか、これ失敗したら500の借金!


                    かなり無謀な挑戦にも思えます。でも、やってみたらできるんじゃないか?という思いもあります。


                    てか、本当にやると金融機関も説得できるのかも鍵になりますし、これどうなるんだろうという不安感は本当に強いです。


                    しかし、同じくらい、やってみたらどうなるんだろう、という好奇心がかなり大きくあります。


                    【腰痛治療は三華堂整体法鍼灸治療院】

                    店舗開業までの道のり | 12:00 | author チョッパー | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    路面店の家賃、たか!【腰痛治療は三華堂整体法鍼灸治療院】
                    0

                      さて、未だに店舗を探しています。探し始めて、7ヶ月ほどでしょうか。もはや店舗難民です。



                      私がこだわっているのが悪いのかもしれませんが、でも、店舗の立地や設置階はやはり譲れない物があります!


                      それで有利になるのなら、いい物に当たるまでどれだけでも探し続ける所存です



                      ということで、最近はやはり一階路面店で勝負するべきなのではないか、という結論で探しています。


                      それにしても、一階路面店、高いですねー。こんなの僕らの業態では回収不可能じゃないんでしょうか!!


                      下北沢に惹かれて探していますが、駅に近いと30から40万。

                      おいおいって感じですよね?まあ、人が入って来れば持つんでしょうが、いきなりそんな金額でやるって、気合いがいります。


                      少し奥に行くと下がりますが、それでも
                      20から30万。正直オーバーキャパ気味^^;


                      なんだか開店して一年経たずに廃業になりそう。


                      少しオーバーキャパ気味でも一階路面店に出せば人は来てくれるものなのか、誰か教えてください

                      【腰痛治療は三華堂整体法鍼灸治療院】
                      店舗開業までの道のり | 12:06 | author チョッパー | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                      • 1/2PAGES
                      • >>