<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

チョッパーの整体と治療の日々 (便秘編2―2筋肉の硬直をとる)内臓からくる腰痛

 前回の続きですが、悪いところは柔軟をしても伸びにくいものです。


なのでお灸で違和感のある部分を刺激して動きやすくしてやってから毎日柔軟をするのが効果的です。

そして家族にもんでもらう、まさに治療院でやるようなメニュですが、治療院に行かなくてもここまでご自身でもやろうと思うとやることが出来ます。


便秘を解消して、腰痛をお灸や柔軟、家族の手技で治してみてはいかがでしょうか?


こういった技術を提供するのが治療院になるわけですが

三華堂
2011.10.21 Friday 08:14 | comments(0) | trackbacks(0) | 

チョッパーの整体と治療の日々 (便秘編2)内臓からくる腰痛

 では固まった筋肉をほぐして行くのは、もしご自身でするとしたら、


千年灸をする

柔軟をする(毎日)

家族にもんでもらう

などでしょうか


意外といいのが千年灸。これは毎日やってもいいと思います。
寝る前に腰の違和感がある場所に3から4回くらいやってやるとよいと思います。

上記全部を組み合わせてやると効果的だと思います。

続きはまた

三華堂
2011.10.20 Thursday 08:08 | comments(0) | trackbacks(0) | 

チョッパーの整体と治療の日々 内臓からくる腰痛(便秘編1-3便秘を治すための生活続き)

 前回の続きですね。


につかることで体の代謝がよくなりますので消化力も上がります。

そして

わかめは水溶性食物繊維が豊富なので便が固まらないようになります。


運動は想像しやすいと思いますが、やはり腸の運動を促します。


実は一番重要かもしれませんが、早寝をする というのが一番の薬になると感じました。


早寝をすると体の回復力がぜんぜん違います。一度実践をしてみてはいかがでしょうか?

便秘が解消されたら、後は固まった筋肉をほぐす作業ですね!

三華堂



2011.10.19 Wednesday 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) | 

チョッパーの整体と治療の日々 内臓からくる腰痛(便秘編1-3便秘を治すために)

 前回あげたことをしていけば時間はかかるかもしれませんが改善するのと思います。

というのも私もある時から便秘気味になりまして試した経験を並べてみました。


味噌汁は腸内細菌を整えてくれる効果があります。

これは大腸にとって非常に有効だそうですよ!


そして玄米は食物繊維が豊富なので便が出やすくなります

通常の体なら結構効果あります。手術などの外的要因で便秘になっている場合は不明ですが


また続きは後ほど

三華堂

2011.10.18 Tuesday 08:08 | comments(0) | trackbacks(0) | 

チョッパーの整体と治療の日々 内臓からくる腰痛(便秘編1-2)

 便秘からくる腰痛、内側から圧迫されて痛くなるということはありえます。

よく生理のとき腰が痛くなる方もいます。仕組みとしてはあれと同じだと思います。

では対応はというと、便秘を治す 事と、緊張した腰の緊張を取っていくという両方の作業になります。


便秘の解消ってなっている人からすれば大変なことだと思います。

当方で提案できる方法としては、

〔A構舛鯔萃食べる
玄米にする
E鯀イ砲弔りしっかり汗を出す。
い錣めを摂取するようにする。
ケ親阿鬚垢襪茲Δ砲垢襦
α瓩佑鬚垢襦
だと思います。

ではまた

三華堂
2011.10.17 Monday 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) | 

チョッパーの整体と治療の日々 内臓からくる腰痛(便秘編1)

 腰痛というと筋肉がこって起こるという認識がありますよね。
でも内臓が調子が悪くて腰痛が出るということもあります。

よくあるのが便秘から腰が痛くなる、ということがあります。

なぜなのか?

便秘になると大腸が腫れてくるので内側から腰を圧迫するという流れになると想像します。
これは中を見ないとわからないことになるので想像の範疇を出ない話になりますが。

さてなにか対処の仕方があるのでしょうか?

続きはまた

三華堂
2011.10.16 Sunday 18:49 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 1 PAGES |